FC2ブログ

4月5週 <畝での苗づくり>

続きを読む

4月5週 <畝での苗づくり>

0
 まだ4月だというのに、夏のような気温が続いています。さて、今年はスイカの苗づくりで新しい方法を試みています。 1. ひとつは深型のプランターでの育苗 2. もうひとつは、畝にビニールを張っての育苗です。 深型プランターの様子は、発芽したときにお伝えしましたが、その後10日ほど経って、益々順調です。早いものは5枚目の本葉が出てきて、今すぐにでも定植(苗を植えつけることをテイショクといいます)できそうです。...
4月4週 <草刈り>

続きを読む

4月4週 <草刈り>

0
 千葉県我孫子市にある本社農場では、この1か月の高い気温によって、いろいろな植物が勢いよく成長を始めています。 写真は、昨年秋に農場のあちこちに種まきしたカモミールの花です。カモミールはハーブティーとしても有名ですし、アロマオイルの材料にも使われています。 カモミールは、たくさん種を播いたのですが、全てが発芽してくれたわけではありません。やはり、改良が進んでいない畑では、うまく発芽しません。そのか...
4月3週 <スイカの苗づくり>

続きを読む

4月3週 <スイカの苗づくり>

0
 今年も、スイカの苗づくりに挑戦しています。3月末に種を水に浸して、深いプランターにまいたところ、写真のように、次々と発芽しています。 昨年も同じ時期に苗づくりをしましたが、今年の方は、一部が本葉もしっかり出ていて、かなり好調だと感じています。 じつは、スイカに限らず、Halu農法での苗づくりは、ほとんど成功していません。それは、畑の土をそのまま使っていることが大きな理由かもしれません。あるいは、苗を...
横内塾長レポート「食と健康~Haluスタイル」 第4回 ファスティング(断食)体験ルポ 前編

続きを読む

横内塾長レポート「食と健康~Haluスタイル」 第4回 ファスティング(断食)体験ルポ 前編

0
今回は、緊急ルポとして、自ら体験したファスティング(断食)についてお伝えします。昨年末から、食と健康についてさまざまな視点から取材を進めています。その結果、単純に「身体に良いものを食べれば健康になる」というものではないことがわかってきました。さらに、「健康とは何か」「健康な状態になるためには何が必要なのか」「具体的な方法は何か」ということも、かなり明確に見えてきました。とくに、現代人の身体の不調は...
4月2週 <梨の花と桃の花>

続きを読む

4月2週 <梨の花と桃の花>

0
 畑に植えた果樹の苗は、気温が温かくなって、急に動きが出てきています。写真手前の白い花は梨です。少し見づらいかもしれませんが、奥のほうに桃の花が咲いています。 果樹の苗は昨年春から植え始めました。「桃栗3年、柿8年」と言われていますが、果樹の苗もほとんどは3年ぐらいで実をつけてくれると聞いています。 ただし、桃だけは昨年の初夏に小さな実ですが、何個か実をつけてくれました。その味は本当に香り高く、甘味...
4月1週 <花畑>

続きを読む

4月1週 <花畑>

0
 この時期は、小松菜の花が一斉に咲いて、むせかえるような甘い香りが一面に漂っています。写真はBブロックの様子です。 Halu農法は、自家採種が基本です。小松菜は、今年で4代目になります。このまま1か月ほどで種ができます。大量にあるので、今年は「種取り体験会」を企画中です。 ところで、今年は急に温かくなったので、いつもなら5月に花が咲く大根が、小松菜と同時に花が咲きました。異常気象はやはり気になるところで...